あこがれの高級ダウンウエア

モンクレール、デュベティカなどは、あこがれの高級ダウンジャケットやコート(#^^#)
 
他にも高額ダウンジャケットはありますが、この二つのメーカーの人気は圧倒的です。
 
ある有名メーカーのライトダウンが5千円位なのに、高級ダウンはその10倍どころか、20倍を超すものもたくさんあります。
でも最近は、リサイクルショップやネットオークションなどの普及で、多くの人たちが気軽にこれらの高級ダウン製品を着られるようになってきている模様です。
 
モンクレールと言えば知らない人は少ない高級ダウンです。
50年以上の歴史を持ち、その始まりは登山家のため極寒地における防寒用として創られたのが起源となっているそうです。
 
モンクレールのダウンジャケットには、ホワイトグースの羽毛だけが使用されており、フランスの規格協会が最高品質のダウンであることを認めるキャトルフロコンマークを取得しています。
 
このようなダウンは一羽から約30g程度しか取ることができない非常に希少なものとなっており、大量生産が難しいそうです。
希少価値、断熱性、軽さ、着心地の良さ、ファッション性、等が抜群のダウン製品ですから高額なのは当然なのでしょう。
 
また、デュベティカはモンクレールの半額位の金額なので、購入しやすさから普及しているのだと思われます。
しかし性能もファッション性もとても素敵です。
 
でも、普及率が多い分、修理の依頼も多くなってきています。
 
・キズ、破れ、穴修理
・ほつれ修理
・ファスナーのトラブル
・シミ、変色
 
などなど…
「ダウンは破れたり、ほつれたりしたら針を刺せないから直せない」と思われている方が多いようですが、修理ができる物もたくさんあります。
 
大切なダウン製品、商品の価格に関わらず、トラブルがあったら諦めないでご相談下さい。
お見積りは無料でお受けいたします m(_ _)m