「機械仕上げ」と「手仕上げ」の違い

当店のワイシャツのクリーニングは「機械仕上げ」と「手仕上げ」の二種類がございます。

「機械仕上げ」は比較的簡単に落とせる汚れに対応させて頂きアイロンまで全て機械による仕上げになります。
メリットは価格が安く経済的という事です。

ただ、何度も機械仕上げを使用してのクリーニングだと、ボタン(貝ボタン・デザインボタン等)が割れる可能性がありますので、大切なボタン等はあらかじめ外す等してお持ち下さい。

「手仕上げ」は、機械仕上げの「型」に合わない物に使用させていただく事が多くなります。
また、「機械仕上げ」よりも丁寧にアイロンをかけさせていただくので、「機械仕上げ」のデメリットであるボタン割れ等の可能性が低く抑えられます。

長い期間着用する可能性が無いワイシャツにも「手仕上げ」はお勧めになります。