リアルファー?フェイクファー?(その1)

2017年もあと少し、師走に入り寒さが厳しくなってきましたね。
そんな時に「ファー」が付いてる衣服がとても恋しくなりますね(^O^)

ファーには、本物の毛皮でできた「リアルファー」と、本物に似せて作られた「フェイクファー」の二種類があります。

ファーそのものや、ファーの付いている衣服は、どちらもご家庭での洗濯はできません。
洗いたい!と思ったら、クリーニング店にお任せ下さい。

ファーのクリーニング方法は通常

・ドライクリーニング
・パウダークニーニング

の二種類になります。

「ドライクリーニング」は知ってるけど、「パウダークリーニング」って初めて聞いたかも!?という方が多いのではないでしょうか。
特に「リアルファー」は水に弱いので水を使わずに洗う「パウダークリーニング」で洗っていただきたい物が殆どです。

次回はその「パウダークリーニング」についてご説明させていただきます (^^)/